平成24年度 学術講演会
日 時 平成24年4月22日 13:30〜16:00
会 場 埼玉歯科技工士専門学校 4F講堂
演 題 『歯科技工を楽しむ』
講演者 今牧 謙 先生
  (社)神奈川県歯科技工士会所属・日技認定講師
株式会社コアデンタル横浜 常務取締役

 

第32回学術講習会に参加して

 今回の講演では、技術よりもっと根本にある大切な事に改めて気付かされました。

 1つは作業中の姿勢、道具の持ち方・置く位置等を意識する事によって行動の無駄を省き作業効率をあげるという事。もう一つは歯科技工士が歯を作り人々の健康を支え、関わる人から信頼と安心を得て自分の価値を高め、幸せを創るという素晴らしい職業である事です。それを仕事として長く続けるためにも前者が特に重要になり、後者は、臨床4年目で機械的な工場のように流れ作業をしていた自分が、最近忘れていた感覚でした。

 講演の最後に教えて頂いたダーウィンの『種の起源』とうい著書に「最も強く、最も堅い者が生き延びるのではない。生き残るのは変化できる者だけである。」という言葉に深く感銘を受けました。日々の仕事に目標を設定し、それに向かって励み、時代と共に変化する技法や材料を知り、また様々な人と関わり、常に学ぶ姿勢を崩さない事が技工士としても、一人の人間としても成長し続けている唯一の術なのだと教えて頂いた、大変貴重な時間でした。

 自分自身の変化に喜びと楽しみを覚えながら成長していく事は容易に出来るものではないですが、最初は人真似でもいい、出来る事から始めてみようと思いました。

Report by 千葉 真希 (31期)

戻る